生産完了モデル一覧へ戻る



Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player



■クリックで手動切り替え         拡大写真  - 1 - 2 - 3 - 4 -




FS187はクラス新基準のパフォーマンスを与えるべく、ELACが総力を結集して開発した180LINEの中核を担うフロアスタンディング・スピーカーです。

ELACの代名詞とも言える稀代の高性能ハンドメイド・ユニットJET3を搭載し、ウーハーユニットは振動板こそクリスタルラインではありませんが、完全に新設計の専用ユニット。内部損失と剛性に優れたアルミニウムとペーパーコーンのサンドイッチ振動板を採用し。31mmのボイスコイルを強力な磁気回路でドライブしており、「Aerodynamic Optimised Frame」と呼ばれる空力特性に優れた新フレームを採用しました。またキャビネット構造にはFS247でその有用性が証明された、ボトム・エミッション・テクノロジーを採用しセッティングの幅を広げています。また用意されるカラーは光沢を無くしたサテン・ホワイトとサテン・ブラックの2色。これは付属するメタルメッシュ・グリルとも相まって、240LINEにはない新たな「180LINEの顔」を演出する事に成功しています。240LINEで好評を得た"Base Control Plug"も付属。"JET-DC"もオプション(別売り)で搭載可能です。

240LINEより一回り小さい180LINEは、リーズナブルな価格設定だけでなく、今までのELACになかった新しいユーティリティを提供する新シリーズとして登場します。



型番 ELAC FS187
形式 2.5ウェイ・バスレフ型(防磁)
ユニット JET III×1、140mm パルプ/アルミ・ハイブリッドAS CONE×2
クロスオーバー周波数 700 / 2,700Hz
定格入力/最大入力 90 / 130W
周波数特性 36 - 50,000Hz
能率 88dB
インピーダンス
サイズ H975×W210×D290mm (ベース部含む)
重量 15kg (台)
備考 バイワイヤリング・ターミナル、メタルメッシュ・グリル、Bass Control Plug付属
仕上げ サテン・ブラック(SB)、サテン・ホワイト(SW)
別売りオプション JET-DC (\6,000/税別)
価格 オープンプライス

Copyright c Yukimu Corporation. All Rights Reserved.