生産完了モデル一覧へ戻る


Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player



■クリックで手動切り替え         拡大写真  - 1 - 2 -




2006年最初のニュースは、ユーザーの期待も大きい330.3から始まりました。
「330.3 JET」の最大の改良点は新たに開発されたLLDドライバーでした。ネオジウムマグネットを6枚採用したニューウーハーは330を新領域へと到達させました。
新領域に達したELACのウーハーユニット。ELACではこのLLDユニットを採用した、600LINE / 300LINEとのマッチングのとれるサブウーハーの開発を行いました。 それが今回発表された[SUB2060ESP]です。

SUB2060ESPのために、LLD技術を用いたウーハーを新開発。新たにネオジウムマグネットを5枚ビルトインし、2台のLLDウーハーをメカニカル・コネクションにより結合し、キャビネットの共鳴を避ける構造を採用しています。
このLLDウーハーとメカニカル・コネクションという2つの新技術は、エラック特許技術である歪低減回路ESP、CLASS-D300Wを誇るデジタルアンプ部と相まって、非常に美しい、コンパクトかつスタイリッシュなデザインからは想像できない、正確でタイト、ハイスピードかつ低ひずみな低域を提供します。

サブウーハーは、大きくて邪魔な物。という概念を完全に打ち破るELAC SUB2060ESP
80周年を迎えたELACの、新たに始まる快進撃を予感させるニューサブウーハーの登場です。
いつも期待を裏切らないELAC。その背景にはジャーマン・クラフトマンシップへの誇りがあるのです。



 

型番 ELAC SUB 2060 ESP
形式 アンプ内蔵型サブウーハー(密閉型)
ウーハー 180mm NEW LLD アルミ/パイプ・ハイブリッドコーン×2
クロスオーバー周波数 40 - 180Hz
周波数特性 29 - 240Hz
アンプ部 定格250W/最大300W CLASS-Dデジタル
サイズ H433×W230×D300mm
重量 17 kg
仕上げ チタン・シャドウ、 ハイグロス・ピアノブラック
価格 ¥280,000(税別)

Copyright c Yukimu Corporation. All Rights Reserved.