生産完了モデル一覧へ戻る





ELACのニュー・スタンダードが登場です。新シリーズ240 LINEに用意された全てのテクノロジーを注ぎこまれたFS247。このモデルを通してELACの考える最新スピーカー・システム設計が理解できます。最上級モデルにも採用されているJETIIIトィータに新設計ウーハーAS-XR CONEをジョイント。その高い能力は疑うべくなくクラス最高のドライバー・エンジンと言えるでしょう。

クロスフレームを施したエンクロージュアは残響特性において優れたスペックを有しています。そして製品の性能をスポイルしないために開発された数々のアイデアが、このモデルを一層魅力あるものにしています。ボトム・エミッション・テクノロジーと呼ぶ新しい技術は、バスレフ・ポートを底面に設けベースプレートに低音を放射することで、壁との距離に縛られない自由なセッティングを提供しています。付属する透過性ラバーJET DC(Dispersion Control)は、トィータ・リングに装着することで高域エネルギーの拡散を実現し、背面バスレフ・ポートは必要に応じてBass Control Plugで遮断することが可能です。

ELACの音響解析は今や製品を取り囲む環境にまで及んでおり、それはこのスピーカーを手にした誰もが、最高のパフォーマンスを手に入れられることを意味しています。




型番
ELAC FS 247
形式
2.5ウェイ・バスレフ(防磁)
ウーハー
150mm AS-XR CONE×2
トィータ
JET III
クロスオーバー周波数
450/2,500Hz
入力
定格120W/最大160W
周波数特性
30 - 50,000Hz
能率
89 dB
インピーダンス
サイズ
H993×W220×D320mm (ベース部含む)
重量
16 kg
備考
○JET-DC、Bass Control Plug付属 ○バイワイヤリング・ターミナル仕様
仕上げ
ハイグロス・ブラック(HB)
価格
\280,000(税別)/pair

Copyright c Yukimu Corporation. All Rights Reserved.

クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示