生産完了モデル一覧へ戻る





大いなる軌跡が生んだ小さな奇跡 ELACの財産のひとつがこの押出し成型されたアルミニウム・エンクロージュアであることは誰もが認めるところでしょう。7.5mm厚の強固なこのキャビネットに収められることが許されるのは、自らの技術の結晶である最新の高性能オリジナル・ユニットだけなのです。 4年ぶりに世代交代されたJETIIIトィータとTT180ASウーファーの能力に、ELACは絶対の自信を持っています。
磁気回路の強化とワイドレンジ化を果たしたCL330.2JETが、スピーカーシステムとして新しい境地に踏み込んだのは、満を持して投入したオリジナル・エンジンと、常に独創的であり続ける開発精神の成果なのです。
 
クリックで拡大表示
 
□ JETIII
ハイスピードで低歪み、周波数レスポンスに優れ、さらに大入力に強いという理想的なスペックを誇るJETトィータは、2003年初めて200 LINEに採用されたNEW JETIIIを採用。
振動版の折り込みの深さを浅くし、周波数特性を50kHzまで拡大。高効率のために磁気回路をスティックタイプからプレート型のネオジウムに変更。
さらにダンパーにも改良を施した新ユニットです。

□ TT 180 AS
0.2mm厚アルミ素材と、クルトミューラー製ペーパーコーンとのハイブリッド振動版を擁したニュー・ウーハー・ユニット。
高効率とメカニカル・ロスの低減を目指し、磁気回路のフェライト・マグネットをシングルからダブル仕様とし、巻きコイルのボビンをアルミから耐熱に優れるカプトンに変更しています。
画期的なロング・ストローク・モーションのために、新開発非対称ダブル・ ラバー・サラウンドが与えられています。

 

型番 ELAC CL330.2 JET
形式 2ウェイ・バスレフ
ウーハー 180mmアルミ/ハイブリッドコーン
トィータ JET III
クロスオーバー周波数 2,600Hz
入力 定格80W/最大120W
周波数特性 40 - 50,000Hz
能率 88dB
インピーダンス
サイズ H274×W188×D340/360mm (グリル装着時)
重量 10 kg
備考 バイワイヤリング・ターミナル(WBT製ジャンパー・プレート付属)
仕上げ シルバー
別売スタンド LS STAND 330.2

Copyright c 2000-2007 Yukimu Corporation. All Rights Reserved.