生産完了モデル一覧へ戻る


Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player



■クリックで手動切り替え         拡大写真  - 1 - 2 - 3 -




FS 608-4PI は、ELACが誇る高性能トィータ4P-TWEETERの最新モデルを搭載した3.5ウェイ ・システム。

磁気回路に初めてネオジウムを採用し能率を上げた4PI-TWEETER は、最薄を誇る0.006mmアルミニウムを振動板としたリボン・トィータで、新設計ドーム型ミッドレンジ・ユニット、そしてパルプとアルミニウムで構成さ れたハイブリッド・コーンウーハーを含め、ELACのアイデンティティである高 性能ユニットへの強い思い入れに満ちています。

さらにキャビネットは、押し 出し成型されたアルミニウムと、クロス・フレームのMDFをテンション・ロッ ドでジョイントする画期的なハイブリッド・テクノロジーを開発。システムと しての性能を極限まで高めることに成功しています。

本国ドイツの専門誌では、すでに最大級の賛辞で迎えられているFS 608-4PI。その美しい仕上げとともに、惜しみない技術投与を真摯に伝える姿には、失われないメイド・イン・ ジャーマニーの決意が語られているのです。



型番 ELAC FS 608-4PI
形式 3.5ウェイ・バスレフ
ウーハー 180mmアルミ/パイプ・ハイブリッドコーン×2
ミッドレンジ 37mmファブリック・ソフト
トィータ 4PIリボン
クロスオーバー周波数 200/1,000/4,000Hz
入力 定格200W/最大250W
周波数特性 28 - 50,000Hz
能率 89dB/2.83V/1m
インピーダンス
サイズ H1180×W290×D325mm
重量 35 kg
備考 オリジナルバイワイヤリング・ターミナル
仕上げ シルバー・シャドウ
価格 \1,250,000(税別)/Pair

Copyright c Yukimu Corporation. All Rights Reserved.