生産完了モデル一覧へ戻る






5.1CHパッケージ・スピーカー・システム。
好評をいただいたCINEMA COMPLETEが.2(ポイント2)となって新たに登場です。

ヘアライン仕上げを施された堅牢なキャビネットで製作されたCINEMA PIPEは、ワイドラバーサラウンドをエッジとした8cmウーハー×4、ネオジウムの磁気回路と磁性流体による冷却機能を備えた、新開発アルミコーティング・ソフトドーム・トィータを採用した2.5ウェイ・ハイパスフィルター内蔵のペンシルタイプ・スピーカー。
その優秀なオリジナル・ユニットが発揮する上質な絹のような音質と、フロント面積を抑えたことで得られる広がりのある音場は、クラスを超えたパフォーマンスを披露します。

.2では新たに開発されたCINEMA 24CMセンタースピーカーを備え、5ch全てを同一ユニットで揃える事が可能になりました。
また最大出力300Wの出力を誇るCLASS-Dデジタルアンプを搭載したサブウーハーSUB211.2ESPは、新開発ユニット25cmウーハーと、これもまたELAC初の30cmウーハーをパッシブラジエターとした本格的な内容です。
フロント2CHとセンタースピーカー入出力を備えることでLFE信号と同時にシステムのバス・マネージメントを行うことが可能。これによりフロント、センタースピーカーの設定をラージにし、LFE信号のないマルチチャンネル音楽ソフトなどの対応もこなします。

その存在を意識させずに高いサウンドパフォーマンスを提供するマルチチャンネル・スピーカーシステムとして、CINEMA COMPLETE.2の可能性は大きく広がるでしょう。


 
 


 

 
CINEMA 24CM
製品名 フロント/リア スピーカー
CINEMA PIPE
フロント/センター/リア スピーカー
CINEMA 24CM
形式 2.5ウェイハイパスフィルター内蔵密閉型 2.5ウェイ・ハイパスフィルター内蔵密閉型(防磁)
ユニット 80mmコーン×4
25mmソフトドーム×1
80mm コーン×4
25mm ソフトドーム×1
クロスオーバー周波数 900 / 3,800Hz 900 / 3,800Hz
入・出力 入力定格80W/最大100W 入力定格80W/最大100W
周波数特性 80 - 21,000Hz 80 - 21,000Hz
能率 89dB / 2.83V/1m 90dB / 2.83V/1m
インピーダンス
サイズ H900×W88×D102mm
(ガラスベース:W215×D215mm)
H88×W610×D102mm(横置時)
重量 6 kg 4.5 kg
備考 防磁仕様 防磁仕様
オプション
ガラスベース ¥6,000(税別) /1枚
価格 ¥108,000/Pair(税別) ¥38,000(税別)
 
 


SUB211.2ESP

製品名 サブウーハー
SUB211.2ESP 
- 詳細(別ページ) -
形式 アンプ内蔵1ウェイ/パッシブラジエター
ユニット 250mmアルミ/パルプ・ハイブリッドコーン
300mmアルミ/パルプ・ハイブリッドコーン
出力 定格250W/最大300W
クロスオーバー周波数 40 - 180Hz
周波数特性 24 - 240Hz
サイズ H430×W335×D390mm(D430mm:グリル装着時 )
重量 23 kg
仕上げ シルバーシャドウ
価格 ¥220,000(税別)

Copyright c 2000-2007 Yukimu Corporation. All Rights Reserved.
クリックで拡大表示 クリックで拡大表示 クリックで拡大表示