生産完了モデル一覧へ戻る
   ※在庫限りで終了




■クリックで手動切り替え             拡大写真  - 1 - 2 -


 

そのバランスのとれた美しいデザインは、経験とこだわりのメカニズムで構築されています。

外周に質量を配分したフライホイールデザインのアルミニウム製プラッター。
ヴィニール盤との物質的結合を考慮したメチル・アクリレート製固定ターンテーブルシート。
7種類のメカニカル・フィルターを内蔵したサスペンション・タワー。
最小トルクで動作するデュアル・カレントドライブ・サーキットを装填した20mm厚アルミ製エレクトロニクス・モジュール。
回転振動を極限まで抑えたシックスポイントシステム・ベアリングアッセンブリ。
固有共振を抑えるために非対称、最小面積でデザインされた高剛性サブシャーシ。

このプレーヤーを構成するすべてのパーツは、ひらめきと試行錯誤の中から形づけられ、検討と改良を重ねて採用されました。そんなDELPHIの完成度をより高いレベルに押し上げ、理想的なパフォーマンスを得るために必要だったのが、SME製トーンアームとのコラボレーションだったのです。 DELPHI MK V 30th Anniversaryは、アナログレコードの魅力を最大限に引き出すシステムとして企画され、その目的にふさわしいSMEのフラッグシップ・モデルSeries Vがパートナーとなりました。内部配線をバンデンハル製MCS150シルバーリッツ線に仕様変更したORACLE SME Series VとDELPHI MK5とのコンビネーションは、全く危なげのない大人の振る舞いでありながら、時に鮮烈で官能的な世界を提示してくれます。
ブラックコーティング・アクリルベースの出で立ちも精悍な30th Anniversaryには、本来オプションのパワー・ライン・コンディショナー TURBP POWER SUPPLYが標準装備されます。

アナログレコードの奥深い世界を堪能できる究極の正統派システム。それがDELPHI MK V 30th Anniversaryなのです。
ORACLE SME SERIES V
SMEから供給されるSERIES Vの特別モデルです。マグネシウムを素材としたSMEのフラッグシップに、ヴァンデンハルのMCS150シルバー・リッツ・ワイヤーを内部配線に採用しています。


 

型番
ORACLE DELPHI MK V 30th Anniversary
形式
フローティング式アナログ・ターンテーブル
駆動方式
ベルトドライブ
制御方式
電子制御
回転数
33・1/3、45rpm
回転微調整
±5%□ターンテーブル:アルミ+メチル・アクリレート
モーター
低電圧A.C.シンクロナス・モーター
ワウ・フラッター
0.010%DIN Weighted
サスペンション
フローティング(サスペンデッド・タイプ)
軸受け
6ポイント・システム
サスペンション振動数
3.5 Hz
サイズ
H165×W483×D358mm
重量
13.6 kg
備考 ORACELE SME SERIES V、TURBO POWER SUPPLY、PRE CUT ARM BASE付属
価格
\1,700,000(税別/セット)

Copyright c Yukimu Corporation. All Rights Reserved.