生産完了モデル一覧へ戻る




■クリックで手動切り替え             拡大写真  - 1 - 2 -
 

ORACLEが知らしめたインテグレーテッド・アンプの可能性を見事に継承したSi500。
上級機譲りの驚くべき高速レスポンスを発揮し、音楽の持つデリケートなタッチとディティールを見事に描き分けます。

プリアンプは全てデュアル・モノ設計でチャンネルごとにモジュールに収められ、J-FET、バイポーラそれぞれのトランジスタで構成された入力段。Class Aのアウトプットステージ。さらにボリューム・ステージに採用されたCS3310based volume controlは、フル・デジタル処理で音量をコントロールするこのクラスでは考えられないアプリケーション。

強力な電源部に支えられたパワーアンプは、それぞれのチャンネルに4個のバイポーラ・トランジスタを持ち、150Wの出力を得ています。メイン・シグナルパスはもちろんディスクリート構成。
Si500はいささかの妥協も感じさせないこだわりに満ちています。

型番
ORACLE Si500
形式
ステレオ・インテグレーテッド・アンプ
入力感度
0.56V,150W/8Ω
S/N
-100dB(10〜20kHz)
出力
150W+150W(8Ω)、250W+250W(4Ω)
周波数特性
10 - 35kHz(±3dB)
全高調波歪
0.005%(30W,8Ω)
バイパス(メインイン)
RCA×1系統
ボリューム
120 step
入力
RCA LINE×4系統、XLR LINE×1系統(2番HOT)
プリアウト
RCA×1系統
スピーカー出力
1系統
テープアウト
1系統
サイズ
H100×W435×D430mm
重量
13.2 kg
備考
リモートコントロール付属(クリアラッカー仕上げ)
価格
¥560,000(税別)

Copyright c 2000-2007 Yukimu Corporation. All Rights Reserved.