Thales Tonarm

thales_image

学校に通いながら、15歳から時計職人としての道を歩み始めたMicha Huber(ミッハ・フーバ)が、その類い稀なる才能を開花させ、マイスターの地位に昇り詰めるのに、多くの時間は必要ありませんでした。23歳で独立したフーバは、チューリッヒ州ヴィンタートゥールにある自宅の地下室を工房に、以前から構想のあったトーンアームの製作を開始しました。肉眼ではその形状を把握するのが難しい程の小さな部品を自ら加工し、精密に組み上げられたこのトーンアームは、受注を受けてから一台ずつ全て彼の手作業で製作されています。音楽を愛するフーバが完成させたThalesは、スイスが誇る完璧な工作精度が生んだアナログファン垂涎の逸品です。